Fly to the neverland FF14手記

サーバー:Gungnir PN:Yjiro Otsubo

LSに入りました!

その日は突然に


以前、LS卒業式の見学に連れていってくださった、くすりさんからtellがくる。
「前の卒業式してたLSに興味あるならココ(座標)においで~」


勿論興味アリアリですよ!
ブログまで立ち上げちゃいましたもの!


さっそく指定された座標に向かいます、どうやらリムサ・ロミンサの一角みたいですね。
というか、例の卒業式をやった所の直ぐ近くっぽいです。


到着すると、うおっ!人がいっぱい!
集会なのでしょうか?


くすりさんが直ぐこちらに気付いて手を振ってくれます。
集まってる人達にあっという間に囲まれてしまいましたw
f:id:koolnia:20160717222421j:plain
「囲めー囲めー」




その中の一人の女性が「yjiroさん、こちらへ」
女性が座布団型のミニオンを召喚します。
f:id:koolnia:20160717222548j:plain
「どうぞ、お座りください」


せ、接客用の座布団…だと…っ!?こんな物まで用意されているのか…FF14…!!!

f:id:koolnia:20160717222848j:plain
f:id:koolnia:20160717223115j:plain
「改めまして、卒業生で今は支援者をしてます白凛と申します^^」



卒業生・・・?
以前撮ったスクショを確認すると・・・
f:id:koolnia:20160717223813j:plain
あっ、あっ!たしかにいらっしゃる!

「これから、初心者支援LS、E2-Academyの説明をさせて頂きます。」


面接が始まった!



白凛さんが説明してくれたお話を簡単に纏めると、


・基本的に自由!ビギナー主体なので
 自由にパーティ募集や質問可!

・卒業ラインは、イシュガルド到達まで!

・あくまでゲームなのでリアル優先!

・上下関係はないが、相手を尊重する事!

・楽しむを前提に作られたLSなので、全力で楽しむ!


白凛さんの説明を聞いていて、素直に関心いたしました。

こういうのは、一見当たり前のようなことですが、こういうことを取り決めとして
キッチリ明確にしているグループというのは素晴らしいことだと思います。



そして、


「お聞きします、E2-Academyへの入学を希望しますか?」

「はい!」


f:id:koolnia:20160717231014j:plain
入学!

FF14で初めての日本語コミュニティ!
素直にうれしいです!

しかも、あの感銘受けた卒業式を行ったLSにそのまま加入できたのですから
橋渡しをして頂いたくすりさんには頭があがりません。


最後にその場にいらっしゃったメンバーでスクショを撮影!

f:id:koolnia:20160717231615j:plain
皆さん、これからよろしくお願いします!