読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Fly to the neverland FF14手記

サーバー:Gungnir PN:Yjiro Otsubo

お父さん(仮)

f:id:koolnia:20160630211649j:plain

またいる・・・

前回紹介したエオルゼアフレンド第一号、フィリピン在住28歳男性のダーさん(仮)

何故かログインする度にこちらを補足し、的確に姿を現してきます。

ストーカーかな?

 

もちろんこちらは英語が喋れず、むこうは日本語が喋れないので、ダーさんが投げかけてくる質問の1つ1つの単語を読み砕き、あるいは調べ・・・

自分は「yes」「no」「Thank you」「good」等の中学英語以下のクソみたいな単語で返して行くという会話が繰り広げられます。

これが意外と楽しい。

 

ダーさんは、こちらが英語に疎いことを理解してくれるし、こちらがちゃんとチャットを返すまで根気よく待ってくれる。

こちらが理解できないような文は何度も何度も言い方を変えてくれたりしてくれる。

ダーさんの所属するフリーカンパニー(所謂ギルド、クラン)に誘っていただいた際も

「この子は英語があまりわからないみたいなんだ」(勿論外人フリーカンパニーです。)

と伝えてくれた。

Lv上げを手伝ってもらい、必要なクエストの場所を教えてもらい、ダンジョンにも連れてってもらったりした。

 

そしてこの言葉である。

f:id:koolnia:20160630214333j:plain

訳:困った時はいつでも呼べよ!

 

 

 

ダーさんはストーカーではなかった。

ダーさんはそう、いうならば

f:id:koolnia:20160630214529j:plain

お父さん。